太りにくい?夜遅くの食事のとり方とは|腰痛や肩こりなどの慢性的なお悩みでしたら石川県小松市の【もみの木鍼灸整骨院】へご来院ください。

健康ニュース

太りにくい?夜遅くの食事のとり方とは

2019/11/15

夜9時を過ぎると脂肪をため込む働きがある「タンパク質」が急増し、太りやすい身体になります。ですから夜の食事は夜9時までに食べ終えるのが理想。ただそういっても色々な事情でよる9時を過ぎても夕食をとることもあります。

そんな時にちょっとした工夫で乗り切りましょう。

1、炭水化物は控えめに

夜遅くに炭水化物をとると消費しきれずに脂肪として蓄えられます。ご飯やパンなどの炭水化物はできるだけ控えるように。

2、まずは野菜から

最初に野菜を食べることで満腹感が得られ、食事の量を抑えられます。また血糖値の急激な上昇も抑えられ、体への吸収を抑えられます。

3、よく噛む

噛むことで食欲を抑えたり、体脂肪を分解する物質がでます。またゆっくり食事することで脳の満腹中枢が刺激され、少ない量でも満腹感が得られやすくなります。

さらに急激な血糖値の上昇が抑制され体への吸収率を抑えます。

4、夕方6時までに間食する

食事と食事の間の時間を長くすると、体はより脂肪をため込もうとします。

夕食が9時を過ぎそうな時はまだ脂肪をため込みにくい夕方6時までに間食としておにぎり

<< Back

tel0761-47-3967

〒923-0824
石川県小松市軽海町ソ67-1
受付時間
9:00~11:30 / 14:30~19:00
定休日
日曜日、祝日、水・土曜の午後
※祝日のある週は水曜の午後も診療
駐車場
7台

ご予約・お問い合わせ

よくある質問

お悩み相談

もみの木鍼灸整骨院

もみの木鍼灸整骨院
〒923-0824
石川県小松市軽海町ソ67-1
【受付時間】
9:00~11:30 / 14:30~19:00
【定休日】
日曜日、祝日、水・土曜の午後
※祝日のある週は水曜の午後も診療
  • tel 0761-47-3967
  • ※営業電話はお断りしております!
  • お問い合わせはこちら

石川県小松市にある【もみの木鍼灸整骨院】では腰痛や肩こり、スポーツ障害でお悩みの方の症状に対応した施術を行っています。色々な施術を経験したけど症状が改善されなかった方、諦める前に一度当院へご相談ください。

当院ではクレジットカードをご利用いただけます

※施術料5,000円未満の方は手数料50円が
別途費用としてかかります。

page top