お悩み相談:足底腱膜炎|腰痛や肩こりなどの慢性的なお悩みでしたら石川県小松市の【もみの木鍼灸整骨院/接骨院】へご来院ください。

お悩み相談

  • ホーム
  • >
  • お悩み相談:スポーツ障害:足底腱膜炎

スポーツ障害

足底腱膜炎

こんな症状でお悩みではありませんか?
・走ると踵や足の裏が痛い
・マラソンの練習で足の裏や踵が痛み始めた
・朝起きて初めに立ち上がる際、足の裏がズキッと痛む
・踵を押さえると痛い箇所がある
足底腱膜炎とは
ランニングや長時間の歩行などにより足の裏にある腱膜が引っ張られ炎症が起き歩行時などに痛みが出るものです。足底腱膜とは、踵の裏面から五つの中足骨の先端の下面まで扇状に広がる腱様の膜です。
 
○どんな人に多い?
 
急な長時間の歩行、マラソンランナー、ジャンプ動作を繰り返す競技、卓球の選手など足全体に負担のかかるスポーツを行っている方に多くみられます。(年間約2000万人が罹患)
 
○症状
 
踵の裏面にある足底腱膜の付着部に痛みがあり、踵の少し内側を押したり、歩行時に痛むこともよくあります。
足底腱膜炎が治らない、悪化する理由
一般的に足底腱膜炎の治療はテーピングやレーザー、超音波などの医療機器や周辺の筋のマッサージなどを行うところが多いです。当院でも補完的にテーピングや医療機器は用いますが、それだけでは根本的な改善にはならず、運動をすれば再発といった場合が多いでしょう。また闇雲にストレッチをおこなったりするとかえって悪化する場合が多いのでご注意ください。
 
もみの木鍼灸整骨院の施術

当院では特殊な徒手療法を用い、周辺の筋や局所にアプローチし、関連した筋・腱の緊張緩和、炎症の軽減と鎮痛効果を促します。痛みを感じている足底だけに着目していてもこの足底腱膜炎の根本的な改善にはなりません。また足底腱膜炎の方の多くに特有の癖の様な動作がある場合がありますので、そういった場合の指導も行い再発防止に努めます。同じスポーツを行っていても発症する人としない人がいるのはそういった要因も大きいからです。

関連記事

tel0761-47-3967

〒923-0824
石川県小松市軽海町ソ67-1
受付時間
9:00~11:30 / 14:30~19:00
定休日
日曜日、祝日、水・土曜の午後
※祝日のある週は水曜の午後も診療
駐車場
7台

ご予約・お問い合わせ

よくある質問

お悩み相談

もみの木鍼灸整骨院

もみの木鍼灸整骨院
〒923-0824
石川県小松市軽海町ソ67-1
【受付時間】
9:00~11:30 / 14:30~19:00
【定休日】
日曜日、祝日、水・土曜の午後
※祝日のある週は水曜の午後も診療
  • tel 0761-47-3967
  • ※営業電話はお断りしております!
  • お問い合わせはこちら

石川県小松市にある【もみの木鍼灸整骨院/接骨院】では腰痛や肩こり、スポーツ障害でお悩みの方の症状に対応した施術を行っています。色々な施術を経験したけど症状が改善されなかった方、諦める前に一度当院へご相談ください。

当院ではクレジットカードをご利用いただけます

※施術料5,000円未満の方は手数料50円が
別途費用としてかかります。

page top