健康ニュース|腰痛や肩こりなどの慢性的なお悩みでしたら石川県小松市の【もみの木鍼灸整骨院/接骨院】へご来院ください。

健康ニュース

健康ニュース

2019/03/20

肩関節のゼロポジションについて

まもなく春の高校野球がはじまりますね。

そこで野球の投球動作やバレーボールのスパイク時によく使われる、肩関節の「ゼロポジション」について記載してみました。

 

ゼロポジション(Zero Position)と

もともとは1961年にインドの整形外科医によって発見された腕を脱臼した際に患者の治療に用いた肢位のことです。

具体的には上腕骨と肩甲棘が一致したポジションで肩甲骨には後面に肩甲棘と呼ばれる出っ張り部分が存在します。

この棘と上腕骨は腕を挙げていくいくにつれて運動軸が一致するポジションがありそのポイントをゼロポジションと呼んでいます。

個人差はありますが約140度程度に挙上したところに存在する言われており、「両手を頭の後ろで組んで、そこから腕を動かさずに肘を伸ばした場所」にあります。

 

ゼロポジションとケガについて

ゼロポジションになると上腕骨に外旋や内旋といったストレスがない状態となり、肩の安定性が高まり、筋緊張のバランスが保たれた状態となっています。

こうした特性を使い肩関節の脱臼時にはゼロポジションで牽引すると整復がしやすいです。

よく投球動作で「肘が下がっている」と指摘されることがありますが、これはこのゼロポジションから肘が下がっているということを指し、この状態で投球を繰り返すと肘などに大きな負担がかかってしまうこともあります。

言い換えればこの肢位は野球の投球動作時に肩への負担が軽減されることにつながると言われています。

 

この記事を見る >>

2019/03/07
一日10分!!姿勢をリセット運動
2019/03/04
楽に歩けて筋力アップ!正しい歩き方とは?
2019/01/21
ふるだけでOK! 3分でスッキリ
2019/01/18
ミカン(骨、血管、生活習慣予防にも・・)
2019/01/07
「い」の一番は健康です
2018/11/27
座ってできる!!筋肉貯金
2018/11/27
「末端」からストレッチして目覚めすっきり
2018/11/09
効果的な二日酔い予防法
2018/10/03
テスト記事

tel0761-47-3967

〒923-0824
石川県小松市軽海町ソ67-1
受付時間
9:00~11:30 / 14:30~19:00
定休日
日曜日、祝日、水・土曜の午後
※祝日のある週は水曜の午後も診療
駐車場
7台

ご予約・お問い合わせ

よくある質問

お悩み相談

もみの木鍼灸整骨院

もみの木鍼灸整骨院
〒923-0824
石川県小松市軽海町ソ67-1
【受付時間】
9:00~11:30 / 14:30~19:00
【定休日】
日曜日、祝日、水・土曜の午後
※祝日のある週は水曜の午後も診療
  • tel 0761-47-3967
  • ※営業電話はお断りしております!
  • お問い合わせはこちら

石川県小松市にある【もみの木鍼灸整骨院/接骨院】では腰痛や肩こり、スポーツ障害でお悩みの方の症状に対応した施術を行っています。色々な施術を経験したけど症状が改善されなかった方、諦める前に一度当院へご相談ください。

当院ではクレジットカードをご利用いただけます

※施術料5,000円未満の方は手数料50円が
別途費用としてかかります。

page top