お悩み相談:頚椎椎間板ヘルニア|腰痛や肩こりなどの慢性的なお悩みでしたら石川県小松市の【もみの木鍼灸整骨院/接骨院】へご来院ください。

お悩み相談

  • ホーム
  • >
  • お悩み相談:首/肩の痛み:頚椎椎間板ヘルニア

首/肩の痛み

頚椎椎間板ヘルニア

この様な症状でお悩みではありませんか?
・慢性的な首の痛みに加え腕や指先にしびれがある
・首を後ろに倒すと手がしびれる
・肩や肩甲骨周りに痛みやだるさを感じる
・肩こり感をよく感じる
頚椎椎間板ヘルニアとは
ヘルニアとは背骨と背骨の間にある椎間板というクッションの中の髄核というゼリー状のものが繰り返しの衝撃や一回の強い外力などで椎間板から飛び出した状態を一般的に「ヘルニア」といいます。
ヘルニアの診断をレントゲンで行う病院も多いですが、本来ヘルニアの確定診断はMRIでないと行うことが出来ません。なぜならレントゲンは骨しか写らないのであくまで背骨と背骨の間の間隔が狭くなっているので「ヘルニアの可能性がある」という推測の診断しか出来ないのです。
ヘルニアに対する間違った考え方
現在の日本国内には画像機器が大量にあります。日本の人口は現在約一億二千万といわれていますが、世界全体の人口が約70億人なので日本の人口の割合は約2%に対し、レントゲンやMRIの普及率は世界の10%以上ともいわれています。画像機器が大量にある国なのでどうしても診断をレントゲンやMRIという画像に頼ってしまっているのが現在の日本の医療です。
 
皆さんもこのような経験をしたことがあるのではないでしょうか。病院に行ってお医者さんに話を聞いてもらいとりあえずレントゲンを撮影する。首の痛みや腰痛、しびれなどで病院に行かれたことのある方なら必ず経験があると思います。そして画像を撮影してそこにヘルニアが写ると「それが原因です」となるわけです。
 
多くの方はこの情報だけで「私のこの痛みやしびれはヘルニアが原因だ」となるわけです。
 
本当にそうでしょうか…!?まだ検査は問診と画像検査しかしていません。
 
他の原因の可能性は本当にないのでしょうか・・レントゲンでは骨しか写らないのです。
痛みの原因には骨や関節、靭帯、筋肉など様々な可能性があります。実際に検査されたのでしょうか?
 
国際的な医療の学会で賞を取った有名な論文にヘルニアと痛みやしびれの感覚に相関関係はないという論文があります。
どのような内容かというとヘルニアの症状とされている首の痛みや腰痛、しびれを全く感じていない方「=健常者」が画像診断を行った結果、約70%にヘルニアなどの構造異常が見つかりました。
 
要するに、痛みやしびれがなくてもヘルニアがあるということはヘルニアなどの構造異常が痛みやしびれの原因ではないということです。普通皆さんが病院に行かれるときは必ず何か症状があって行かれると思います。そしてレントゲンを撮影する。そうすると健常者「痛みやしびれがない方」でも写るヘルニアが写った場合、「ヘルニアが原因」となるわけです。
 
現在の日本の医療に大変多いのが現状です。画像診断の多い日本は根本的な原因を突き止めることが少ないので、原因に対して適切な治療がなされず、その結果症状が治らないということが多く起こっています。なので日本は慢性疼痛患者が非常に多いといわれています。
ヘルニアの症状の本当の原因は
痛みやしびれの本当の原因がヘルニアではないということはご理解いただけたのではないでしょうか?
 
ではヘルニアと診断された方の本当の症状の原因はなにかというと、ほとんどの場合が筋肉から出現している症状です。
正確にいうと筋肉などの軟部組織が起因して脳で痛みやしびれを作っているのです。筋肉は使いっぱなしの状態(例えばデスクワークで首を前に倒している状態)などでは筋肉には知らず知らずの内に日常的に負担が加わり続けています。
 
その状態が長く続くと筋肉は固まりシコリ(トリガーポイント)などを作ります。こういった筋が固まった箇所は酸素や栄養素不足になっており、痛みやしびれを誘発する原因となっています。
 
結果、肩や肩甲骨周り、腕の痛みや指先のしびれを感じるようになっていきます。
 
もしヘルニアが原因で神経を圧迫しているのであれば、しびれではなく麻痺が起こります。麻痺とは「感覚がない」や「動かない」という状態を指します。この場合は病院での診断が必要になるケースがあります。ただ一般的に(しびれ=神経の圧迫)と誤解されていることが多いので追記させて頂きました。しびれの原因ほとんどは筋肉のトリガーポイントが起因し脳が作り上げているのです。
もみの木鍼灸整骨院の施術
当院では、頸椎ヘルニアに対する治療の考え方はヘルニアや背骨の変形、神経の圧迫とされてきた痛みやしびれの多くが筋肉内のトリガーポイントに起因して脳で作られていると考えています。
 
筋肉は全身で600個以上もありますので正確な検査技術がないと正確に原因を突き止めることは出来ません。当院では画像検査ではわからない筋肉の状態を問診や触診を用いて正確に検査をします。

痛みやしびれの原因が分かれば手技治療や鍼治療、温灸、耳つぼなど患者様にあった治療を提案しながら改善にむけてサポートさせていただきます。痛みやしびれの治療の原則は早期治療です。痛みやしびれなどの症状でお困りのことがございましたらまずはお気軽にご相談下さい。

関連記事

tel0761-47-3967

〒923-0824
石川県小松市軽海町ソ67-1
受付時間
9:00~11:30 / 14:30~19:00
定休日
日曜日、祝日、水・土曜の午後
※祝日のある週は水曜の午後も診療
駐車場
7台

ご予約・お問い合わせ

よくある質問

お悩み相談

もみの木鍼灸整骨院

もみの木鍼灸整骨院
〒923-0824
石川県小松市軽海町ソ67-1
【受付時間】
9:00~11:30 / 14:30~19:00
【定休日】
日曜日、祝日、水・土曜の午後
※祝日のある週は水曜の午後も診療
  • tel 0761-47-3967
  • ※営業電話はお断りしております!
  • お問い合わせはこちら

石川県小松市にある【もみの木鍼灸整骨院/接骨院】では腰痛や肩こり、スポーツ障害でお悩みの方の症状に対応した施術を行っています。色々な施術を経験したけど症状が改善されなかった方、諦める前に一度当院へご相談ください。

当院ではクレジットカードをご利用いただけます

※施術料5,000円未満の方は手数料50円が
別途費用としてかかります。

page top